GMOクリック証券CFDでS&P500にレバレッジ投資

資産運用する時にネックになるのは種銭の少なさです。
多くの人が投資でアーリーリタイア、つまり経済的自由を得ることが目標だと思います。

投資では運用額の数パーセントの利益を狙っていくのですが、そもそも元の投資額が少なくては大きな利益は狙えません。
始めたばかりでは目標が遠くて仕方がありませんね。

今、株で利回り3.5%のパフォーマンスを出せていたとします。
もし利息2%で5000万円借金できたとして、全額株に投資すると借金の利息が株の利回りを上回っているので結果プラスになります。
借金は必ずしも悪いものではなく、このように種銭が無くても借金の力で大きな利回りを実現することができます。
とは言っても低金利で貸してもらえるのは住宅ローンくらいなので現実的ではありません。

そんなことを考えてしまい、投資しているとなぜか借金がしたくなります。
不動産投資は借金というレバレッジをきかせた投資ですが、借りる金額が自分の給料では賄えない金額であり、不動産選び必要なある程度の知識と経験が無いので、失敗した時のリスクを考えるとどうしても踏み出せません。

借金ではありませんが、レバレッジを効かせて自分の資産額以上の運用ができる方法があります。
証拠金取引がその一つです。
有名なのはFXです。
最近は株価指数に取引できるCFDを取り扱う業者も増えてきました。
不動産投資と違って自分の許容できる範囲でレバレッジを効かせられるのが魅力の人つです。

スポンサーリンク

S&P500に投資するならCFDもあり

S&P500に投資といえば
 ・バンガード VOO
 ・iシェアーズ IVV
 ・スパイダー SPY
 ・SPDR S&P500ETF(1557)
 ・iFree S&P500インデックス

ここにCFDというのも選択肢に入れても良いと思います。

GMOクリック証券やDMMならCFDでS&P500指数の銘柄を取り扱っています。
SBI証券もダウならありますが、直近では同じくらいですが近年はS&P500の方がパフォーマンスが高いです。


また、GMOクリック証券のCFDで株価指数に関しては配当金相当額の受け取りや金利の支払いがありません。先日、SBI証券のCFDで金利支払いが発生する変更が発生したのでGMOクリック証券に乗り換えるのも選択肢として有りです。
結局、金利調整額として支払いが発生するのであまり変わりません。


グーグルファイナンスより

ダウは30銘柄、S&P500は500銘柄なのでS&P500の方が分散性にも優れています。

参考:
ダウ平均株価
S&P ダウ・ジョーンズ・インデックスが、アメリカのさまざまな業種の代表的な銘柄を選出し、平均株価をリアルタイムで公表する株価平均型株価指数である。
wikipediaより

S&P500
S&P ダウ・ジョーンズ・インデックスが算出しているアメリカの代表的な株価指数。ニューヨーク証券取引所、NYSE MKT、NASDAQに上場している銘柄から代表的な500銘柄の株価を基に算出される、時価総額加重平均型株価指数である。
wikipediaより

長期で投資するならS&P500だと思います。

余談ですがDirexionデイリーS&P500ブル3倍ETFというのもあります。
S&P500の3倍の値動きをする銘柄です。
扱いが難しそうですが、うまくやれば大きなリターンをあげられるのでしょうか。
良いのか悪いのかはまだ検討中です。

CFDは証拠金取引です。

大きなレバレッジをかけるということはそれだけリスクが上がります。
多くの利益を得たいのに種銭が少なくて思うように利益が出せない、結果を焦ってしまいギャンブル投資に走って大失敗。なんてことはよくある話だと思います。
むしろ投資の世界の退場者の多くがこのパターンだと思います。

FXなんかは特にそうです。
リーマンショック前まではFXでニュージーランドドルを持っておけばほったらかしでも金利受け取りで儲けられました。
一日のスワップポイントが今の何倍もありました。
当時は今のようなレバレッジ25倍の規制もありません。
好景気の真っ只中だったので、若干下がってもすぐに戻るという状況です。
大きなレバレッジをきかせてほったらかし。スワップポイントで毎日何千円も儲けられる。そんな夢のような相場でした。

結果、リーマンショックで多くの人が証拠金以上の損失を出して退場しました。
私の知人にもサラリーマンの平均年収の数年分を失った人がいます。

レバレッジ運用には注意が必要です。
多くの人が悲惨な目に会いました。
とは言ってもレバレッジもうまくリスクを調整すれば良い投資効果に繋がります。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。